記事一覧

求人サイトを選ぶポイント

オペレーター

専用サイトで求人検索

コールセンターを持つ企業は多くありますが、大部分が企業が直接運用しているわけではありません。コールセンター専門の会社があり、様々な企業からの業務委託を受けています。そのため、コールセンター専門の会社では取り扱う内容は多岐に渡ります。とはいっても、ひとりのスタッフがジャンル違いの様々なセンターに勤務するというケースはほとんどありません。基本的にはひとつのセンターの専任となり、商品やサービスに関しての知識や電話応対のノウハウ、システムの操作方法などを学んでいきます。こうしたコールセンターのオペレーターの多くは派遣社員です。一般事務の派遣に比べて時給が高い傾向で、シフトの融通もききやすいため学生や主婦、社会人のダブルワークでも働きやすいです。求人は一般的なポータルサイトの他、自社で専用の求人サイトをオープンしているケースもあります。専用の求人サイトですと、その会社が扱う案件をサイトから確認できます。派遣会社ごとに時給や待遇、得意分野は違ってきますので、ポータルサイトではなく専用サイトで案件一覧を確認すると自分が希望する内容に近い求人や、そうした派遣先がある会社を見つけやすくなります。コールセンターだけではなく、事務や軽作業、イベントスタッフなど様々なジャンル・スタイルの案件を扱っている派遣会社もあります。こうした会社ですと、コールセンターを希望していても違う職種の仕事を勧められることがあります。コールセンターの仕事を探したい場合は、コールセンター専門やメインになっている会社を選ぶようにしましょう。

Copyright© 2018 どんどん稼げる!タクシードライバーは高収入可能【努力と工夫次第】 All Rights Reserved.